真空管ラジオ修理 エントリー

LUXMAN CL-35 管球式プリアンプ修理 八王子市 K様

LUX CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理 【修理後、動作している様子】LUX CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理 【修理前の右チャンネル基板】LUX CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理 【修理後の右チャンネル基板】LUX CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理 【部品交換前の左チャンネル基板】LUX CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理 【部品交換後の左チャンネル基板、真空管ソケットと、Low Cutスイッチの接触不良改善の補修後】LUX CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理 【修理完了後の背面側】

LUXMAN CL-35 ステレオ 管球式プリアンプ修理。

ラックス CL-35は、1970年(昭和45年)に発売された管球式プリアンプです。後にCL-35II、CL35IIIが発売されましたが、今回修理のご注文をいただきましたプリアンプは初代CL-35です。
使用真空管: 12AX7(ECC83)x5、12AU7(ECC82)x3

主な故障は、右チャンネル側から低音(低域)がでなくなった不良です。


【状態および修理内容】


  • 右チャンネルの出力管周辺カップリングコンデンサ容量抜けのため交換
  • 右チャンネルのフォノアンプ内カップリングコンデンサ容量抜けのため交換
  • 不良があったものと同型のコンデンサもこの機会に交換
  • バイパス用の電解コンデンサ交換
  • ステレオアンプのL/R特性を揃えるため、右チャンネル側で交換した部品は、左チャンネル側も交換
  • 真空管ソケットの接触不良を改善するため、接点磨きとバネ圧修正の補修
  • Low Cutスイッチの接触不良で、音声が途切れる場合があるため接点を補修
  • 木製ケースに剥がれがみられたため、ボンドで補修しました

ページ移動

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着画像

新着エントリー

LUXKIT A3300 修理 ステレオ プリアンプ 北海道 S様
2020/07/06 16:30
ラックスキット A3500 ステレオ パワーアンプ修理 北海道 S様
2020/07/06 16:00
QUAD 50E パワーアンプ 修理 神奈川県 N様
2020/03/02 19:00
RCA MI-9335 真空管アンプ修理 神奈川県 N様
2020/01/17 17:00
ビクター 7AW-33 真空管ラジオ 修理 秋田県 W様
2020/01/17 15:00
marsland RA75DBT 真空管パワーアンプ修理 神奈川県 N様
2019/12/19 17:00
B&O Jet 606 MODERNE 真空管ラジオ修理 東京都 O様
2019/12/15 17:00
ビクター 6RSB-224 短波受信機(改)修理 豊島区 A様
2019/12/04 17:00
オンキョー OS-55 真空管ラジオ修理 神奈川県 O様
2019/11/11 17:00
ナショナル RE-260 5球スーパー ラジオ 修理 東京都 A様
2019/10/05 20:00
LUXKIT A3700II 管球式メインアンプ 修理 府中市 K様
2019/09/22 17:00
LUXMAN CL-35II 管球式プリアンプ Rコアトランスに交換 修理 府中市 K様
2019/08/26 17:00
三菱 5P-468 真空管ラジオ 修理 東京都 K様
2019/07/18 17:30
AIRLINE 15BR-1547A ラジオ修理 東京都 H様
2019/07/05 21:00
ダイナコ マーク3 修理 オーバーホール 山形県 K様
2019/06/22 14:40
日立 リタ S-537 真空管ラジオ 修理 宮崎県 W様
2019/06/09 16:00
LUXKIT A3500 真空管アンプ修理 八王子市 K様
2019/05/04 17:30
LUXMAN CL-35 管球式プリアンプ修理 八王子市 K様
2019/03/30 13:20
日立 エリーザ S-560 真空管ラジオ 修理 神奈川県 T様
2018/12/28 13:00
GE radio 212 真空管ラジオ修理 東京都 Y様
2018/11/09 21:00

Feed